「あ」から始まる風俗・アダルト系用語集

風俗・ナイトワーク業界で使われる言葉【あ行】

用語集

業界で働く場合も、遊びにいく場合にも役立つかもしれない用語集。
「あ」から始まる言葉のリストです。
※随時追加していきます。

愛液(あいえき)

性的に興奮した女性の性器から分泌する液体のこと。
正確に言うと「膣分泌液」。
自然のローションとも言うべき潤滑油としての役割がメインです。
愛液自体に色や匂いは本来ありませんが女性の体質や性病感染の有無で変わります。
茶色・白で匂いがキツい場合は性病に感染している可能性が高いので注意が必要です。

風俗店においては接客数が増えると愛液が出にくくなるので「ウェットトラスト」などのローションを代用として使うこともあります。
風俗嬢がメチャメチャ濡れているからと言って自分のテクニックの賜物だとは限らないのです。

アイコラ

女性タレントやアイドルの顔写真とアダルト画像を組み合わせて加工した画像のこと。
アイドルコラージュの略です。
実際の写真を組み合わせた昔から、デジタル加工を行う現代まで脈々と受け継がれている一種の娯楽。
個人で楽しむ範囲であれば問題ありませんが、ネット上に公開すると肖像権の侵害となり、場合によっては逮捕されます。
最近では芸能人がAVに出る、AV女優がアイドル(っぽい)活動をするなど垣根がだんだんとなくなっているので昔ほどの需要はなくなっている。

愛人

配偶者(夫・妻)がいる人の不倫相手のこと。
やましいところのない、普通の恋人を指す意味合いもありますがその場合で使われることはほぼありません。
不倫相手の中でも経済的な援助を行っている相手に対して使われることが多いです。
昔であれば愛人の数が経済力のバロメーターになっていましたが、現在では叩かれるだけです。

愛撫(あいぶ)

セックスにおいて、相手の性的興奮を高めるための行為全般を指す言葉。
手・口・足・性器のどれを使おうが、なでようが吸おうが揉もうが全ては愛撫です。

広い意味では恋人同士ではない関係(上司と部下)でのスキンシップとしてのボディタッチも一応含まれます。
この場合、愛撫という言葉を使う前にセクハラでアウトになる時代ですので止めておいたほうが良いです。

青姦(あおかん)

野外・屋外で行われる性行為のこと。
青空を天井に見立てた青天井をと性行為を表すを組み合わせた言葉。
言葉の成り立ちはそうだが、特に晴天でなくても、日中でなくても使える。

人に見られるかもしれないスリルといつもと違うシチュエーションで興奮度が高い。
しかし、公然わいせつ罪に当たるので場合によっては警察の厄介になることもあります。

青線(あおせん)

戦後GHQが1946年に公娼廃止指令をしてから1958年に売春防止法が完全施行されるまでの間で非合法の売春が行われていた地域のこと。
逆に、合法として売春が行われていた地域のことを赤線と呼びます。
これは、警察が区域を分ける際に地図上に引いた線の色が由来とされています。

青線は現在にもその名残があり、「ちょんの間」や「○○新地」などと呼ばれています。
大阪天王寺にある飛田新地が中でも有名です。

赤い玉

男性の性器に関する都市伝説の1つ。
この赤い玉が性器から出てきた男性は性機能の終焉を迎えるという話。
その由来には様々な説があります。
打ち止め時に赤い玉が出ていたパチンコに由来する説。
ヤリチンは病気をもらいやすく、性病等で出血した説。
女性の閉経の男性版としての話が広まった説。
などなど。
毎日のように撮影で射精しているAV男優でさえ赤い玉がでたことはないので一般の人がびびって自制する必要はありません。
AV男優の仕事とは

赤線(あかせん)

戦後GHQが公娼廃止指令をしてから売春防止法が完全施行されるまでの間で合法的に売春が行われていた地域のこと。
非合法である青線の逆の存在。
売春を合法化するなどとんでもない、と思うかもしれませんが逆に特定の地域に密集させることで規制・管理がしやすくなるメリットがあります。
現代の風俗店も合法化しているのは届出を提出させることで国がある程度状況を把握してコントロールしやすくするためです。
売春防止法が施行されると多くが廃業しましたが、一部の店舗は旅館・ホテル・特殊公衆浴場(後のソープランド)などに姿を変えてその後も営業していました。

赤マン

赤いマ○コ、で生理中の女性のことや性器そのもののことを指す言葉。
基本的に風俗店では生理中の風俗嬢は欠勤になりますが、タンポンや海綿を使って対処する人もいます。
風俗店の店員はレギュラー出勤する風俗嬢の生理周期を仕事として把握しておく必要があります。
生理中は体調が優れずサービスの質が落ちるのでお客は敬遠することが多いが一部のマニアはその独特の匂いや味に興奮するらしく「月経仮面」という専門店も存在します。

アクメ

性的快感が頂点に達することです。
日本的に言うと「イク」ですね。
語源はフランス語で頂点を表す「acmé」。
これだけでちょっとオシャレに聞こえるから不思議です。
一応男性にも使える言葉ですが女性に対して使うことが多いです。

あげまん

付き合っている、または関係を持っている男性の運気を上げる女性のこと。
サラリーマンが出世したり、スポーツ選手は成績が上がったり、芸能人なら活躍の場が増えたりします。
「まん」は女性器を指す言葉であるまんこ(主に関東で使われる)の意味として定着していますが、元々はであり、これは間がいいなどと言う場合の間です。
つまりは運気のめぐり合わせの良い女性、という意味合いです。
その意味から察するに、元々は女性自身の運の良さを表す言葉だったのがだんだんと運気の対象が相手の男性に変わっていったようです。
男性必見! ぜひ結婚したい「あげまん」女性の特徴5つ

アダルトビデオ

男性のほとんどが一度は目にするアダルトグッズ。
セックスシーンをメインに構成された映像作品です。
昔は本番ではなく擬似セックスが多くありましたが、現在ではそんなことをするとレビューサイトでボロクソに叩かれます。
最近ではストーリー重視の女性向け作品の需要が高まっています。
業界は最新技術に貪欲ですので、VRを用いた作品も年々増えています。

アダルトビデオでの本番行為に物言いが付くことがありますが、建前としてセックスをテーマとした映像作品で主演女優が役を演じているという解釈で成立しています。
出演者が女優・男優と呼ばれるのも映画やドラマと同じ理由なのです。
※役者が作品中で行ったことが全て犯罪になってしまうのであれば暴力シーン(実際に殴る・蹴る・ビンタ)も傷害に該当してしまいます。
風俗・AV系カメラマンの仕事とは
AV観賞のバイトとは

穴兄弟

同じ女性と性的関係を結んだ男性たちをこう呼びます。
細かいことですが、先に関係を持った男性の方がです。
男性側の年齢は関係ありません。
は女性器の隠語ですが、ゲイの世界でも同様に使われます。
女性が処女でない限り、認知していないだけで穴兄弟はどこかに必ずいます。

アナル

通常は排便するための器官である肛門のこと。
この呼び方をする場合は多分に性的な意味合いが含まれています。
SM系、M性感系の風俗店に行くと開発(性的感度を高める)してくれます。
芸人カンニング竹山氏には一時「アナル姉さん」と呼ぶ凄腕の開発者がいたようです

アフター

水商売系の仕事で営業時間終了後にお客と一緒に時間を過すこと。
キャバ嬢・クラブ嬢・ホストのほか、一部の風俗嬢も行っている。
ほとんどの場合で夜遅いタイミングなので遊べる場所が限定される。
食事をしたりカラオケなどをしたりするのが一般的。
時間外労働の中でも同伴とは違って直接的な売上には結びつかないのでサラリーマンで言うところのサービス残業にも少し似ている。
店側もスタッフに強要することはないので頼んでも断られることがあります。

アリバイ会社

風俗業・水商売で働いていることを秘密にしている女性のためにアリバイ対応をしてくれる会社。
親や知人からの問合せに対して普通の会社として対応してくれます。
その他、風俗・水商売系の女性が困る賃貸契約の緊急連絡先として設定しておくことも可能。
各種書類の作成も行っていて、保育園等に提出する就労証明書から源泉徴収票まで。
公的機関に関する書類はさすがに本物ではないので提出は出来ません。

安全日

女性の生理周期のうち、妊娠する可能性が低い器官のこと。
中出しのチャンスではありますが、100%保証されているわけではないので警戒が必要です。
また、女性側が勘違いしている・嘘をつくこともあるので人生ぼ棒に振りたくないならゴムはつけておきましょう。
人によっては赤ちゃんができることは良いことなのに、出来ない可能性が高い日を安全と呼ぶことに抵抗感を感じることもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする