AV男優の仕事とは

男なら一度は憧れる職業

AV男優しみけん

綺麗なAV女優とS○Xしてお金が貰える。
世の男性が一度は憧れる職業、それがAV男優。
その仕事についてまとめてみました。
撮影する側の仕事をはいかが?「風俗・AV系カメラマンの仕事とは」

長年男性を癒し続けるAV

年間3万本(ネット配信なども含む)の作品が誕生するといわれるAV(アダルトビデオ)
お世話になった人も多いのではないでしょうか?
ビデオからDVDへ、そして今ではネットでの配信が主流になりつつあります。
2016年は最新技術であるVR(360度前方向の映像が見れる)に対応したAVの供給が始まり、更なる進化を遂げています。
新しい技術を貪欲に取り入れる業界の姿勢は見事としか言い様がありません。

AV女優に比べて少ないAV男優

正確な数字ではないですが、日本のAVに出演している女優は約10,000人ほどいるのに対して、男優はわずか70人ほどしかいません。
計算上、1人の男優が抱える女優は143人!作品だと429!にもなります。
とんでもない数字です。
1日1本の撮影では間に合いません。
しかも、1本で2回以上の絡みだってありますよ…。

キレイな女性と気持ちいいことしてお金が貰えるAV男優。
魅力的な仕事に見えるのになぜここまで少数しかいないのでしょうか。

売上に影響するのはAV男優ではなくAV女優

女性向けのAV作品は徐々に人気・認知を高めていますが、やはりAVの購買層は男性がほとんど。
彼らが求めるのは自分の好みの女優が出演しているかどうか。
当然といえば当然ですよね。
カリスマAV男優は確かにいますが(上記画像の「しみけん」など)、そのネームバリューだけで売上を伸ばせるかと言うとまだまだ厳しいです。

AV業界も商売ですから売上に影響することを重視するのは当たり前です。
そんな状況ですので男優は作品にほぼ必須の存在(レズ作品もある)だけど女優に比べて相対的に価値が低く見積もられているのです。

【PR】男優もいいけどAVを作るのもいい!
AV系制作会社のスタッフ募集

AV男優の需要は?

AV女優は最短1作品で引退することもザラですが、男優はそれに比べると長いです。
10年、20年と仕事を続けているベテランもいます
高校生のときにこっそりみたAVに出ていた男優が、結婚して家庭を持ってから隠れて見たAVにまだ出演している。
懐かしいような、応援したくなるような不思議な気持ちを味あわせてくれます(笑)

どんな業界でもベテラン勢はやはり仕事ができる存在です。
経験・ノウハウがあるので撮影する側も優先的に依頼したくなるわけです。
どんなプレイができるのかわからない、経験の浅い新人に仕事が回りにくい状況が少しあります。
AVはリテイク(撮り直し)がしにくいのでベテランの安定感がさらに重宝されます。
男優の需要は確かにあるのですが、それだけで生活できるレベルにまでなれるかは未知数です。

AV男優のステップアップ

AV男優としてやっていく熱意がいくらあろうともいきなり現場でプレイするのはハードルが高いです。
現場の雰囲気・手順などを段階的に知っていったほうがスムーズ。
それにうってつけなのが汁男優
女優に次々ぶっかけていく、アレです。
AVという映像作品の端役ですが、実際の現場に臨んで様々な事を知ることができます。
何より、現場のスタッフと交流してコネを作るのが男優としてステップアップするのに重要なのです。
ただぶっかけるだけとは言え、タイミングや映る角度など作品の良し悪しに影響します。
そこで現場のスタッフからわずかとは言え信頼を得ることができれば本格的に男優として起用される道も開けます。

【PR】意外なところから男優需要が…?
AV男優を募集している風俗店(デリヘル)

AV男優の給料

給料はだいたい1現場(撮影)単位で発生します。
新人・無名だと1万円くらいからスタートです。
ベテラン・有名男優になると5万くらいまで上がります。
ここまでこれれば生活は安定し、少々の贅沢もできる様になります。
1現場の収入として考えると一見高そうですが、女優の10分の1、へたすると100分の1と格差は大きいです。
その分、回数をこなすのが稼ぐポイント。
1日で4~5現場をこなす性豪男優もいるそうです。
トップクラスの男優ならば年収1,000万オーバーもいますが狭き門です。

メーカーに所属するか、フリーで活動するかでも多少給料額は変わってきます。
安定した収入を得たいなら前者、ガンガン稼ぎたいなら後者です。

前述の汁男優はもっと低く、1,000円~5,000円。下手すると交通費のみ支給なんてこともあります。
AV男優を目指すならば勉強代だと割り切って考えましょう。
そこまで考えていないのであれば小金が稼げて生でAV女優が見れるアトラクションとして大いに楽しみましょう。

状況は厳しいが期待に応える男優に

最近のAV業界を取り巻く状況は決して良いものばかりではありません。
DVDの違法コピー、違法アップロード、アダルト動画を配信する一般人の存在、内容のマンネリ化。
冒頭でも触れたVRなど新しい技術もありますが色々と大変です。
その他、作品の良し悪しを男優が左右する割合も決して少なくはありません。
独りよがりのプレイをしていては売上に影響し、仕事のオファーがもらえなくなる可能性もあります。
しかし、男優あってこそのAVであることは間違いありません(レズ物はいないですが…)。
男優の道に進む方々は世の男性の期待に応える男に是非なってもらいたいと思います。

募集はAVメーカーのサイトをチェック

AVや夜の仕事で輝く女性を発掘する仕事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする