ラブホテルスタッフの仕事とは

愛の巣を運営する仕事

ラブホテル

1組の男女が愛を確かめ合う場所、それがラブホテル(※最近では男性同士・女性同士の利用も増えているらしいですが…)。
直接的なアダルト要素はありませんが、色々と想像を掻き立てる雰囲気は間違いなくアダルトな仕事でしょう。
※ラブホテルはブティックホテルと呼ばれることもあります。

仕事は大きく分けて2種類

ラブホテルを運営するスタッフの仕事は大きく分けて2種類に分類できます。
1つは受付(フロント)スタッフ
もう1つは室内清掃
以下、それぞれについてまとめました。

受付(フロント)スタッフの仕事

一般的なホテルの受付(フロント)スタッフといえば、カウンターの向こう側でさわやかな笑みでお客を迎えて丁寧に案内をしてくれる存在ですよね。
しかし、ラブホテルの場合はその点が大きく異なります。

対面業務は意外と少ない?

そもそもラブホテルではホテルへの入出・退出でお客と対面するケースは現在ほとんどありません
それは、お客のプライバシー保護などの観点からラブホテルでは独自の入退室システムを設けているためです。
パネルで部屋を選んで鍵を受け取ってそのまま入るフロント形式車で乗り入れてそのまま部屋に入るモーテル形式、そのどちらもお客との直接的なやり取りを省いて中に入れる仕組みになってます。
※古いラブホテルの場合は今でも普通に対面式の場合があります。
お客がやってきた際に受付スタッフがすることといえば息を潜めてその存在を消すことくらいです。
まれに器械が故障したり、使い方がわからない人がいたりして対応することがあります。

その他の仕事

その他に受付(フロント)スタッフがすることと言えば、
・注文された品物を届ける(食事、飲み物、オプション※大人のおもちゃなど)
・延長の確認
・部屋の利用、備品などについての問合せ対応
・電話対応(外部からの)
などです。
その他、直接的な仕事ではありませんが、未成年など利用の資格がない怪しいお客を見つけたら警察に連絡するという防犯上の役割を担っています。

受付(フロント)スタッフの就業時間・給料

仕事内容を見ると意外と楽そうなラブホテルの受付スタッフの仕事。
次は就業時間と給料についてみていきましょう。

特殊な勤務時間にはメリット・デメリットあり

最も特徴的なのは24時間勤務だと言うこと。
これだけ見ると相当ブラックな印象をもたれるかも知れませんが、通常の休憩の他に仮眠休憩なども当然ありますのでご心配なく。
また、連続勤務を行うことはありません
3日に1日の勤務になることが多いです。
※分割すれば1日8時間の勤務になる計算。
1回あたりの仕事はなかなかしんどいですが月に10日のみの出勤でOKな職場は人によっては相当メリットがあるでしょう。

給料はそこそこ

給料は月額だと約20万~が相場です。
前述の特殊な勤務体系を考えればなかなかおいしい仕事ではありますがこの仕事1本で食べていくならば早く出世して管理部門等に入りたいところですね。
時給だと約900円~で、22時以降は深夜手当てがつきます。

受付(フロント)スタッフのメリット・デメリット

最近はオシャレなラブホテルが増えているとは言え、あまり人に大声で言える仕事でもないので対面の仕事が少ないシステムはお客だけでなくスタッフ側もメリットになるでしょう。
また、注文の品物を届ける際やホテル内でお客とすれ違う際などもスタッフ側はマスクなどして身バレを防ぐことはできます。
こっそりと副業するに使えますね。
※たとえ知り合いにバレても相手がもっとまずい状況(不倫、既婚者の風俗利用など)であることも少なくないのでお互い口を閉ざすことで消極的ではありますが対応可能です。
特に週末は忙しい時期なので土日のみの出勤でもOKなラブホテルは多いです。
デメリットはそれほどありませんが酒を飲んでいるお客や一部トラブルを起こすお客がいるのでその対応が精神的に大変です。
面倒なことになりそうになったら上司に連絡したり、場合によっては警察への通報も行います。

清掃の仕事

ラブホテルスタッフのも1つの仕事、それは清掃です。
これに関しては細かい説明は不要でしょう。
愛の営みをを終えた室内を掃除して次の利用者に備えます。
ゴミを捨ててベッドメイキング。
シーツの洗濯は清掃スタッフが行うことがありますし、専門の業者に頼むこともあります。
募集するスタッフの年齢制限がややゆるく年配の方でも働けることが多いです。
通常のホテルの清掃と異なり、最初の研修を過ぎると2人ペアでなく、1人で仕事をすることが多いです。
だらだら作業するのはまずいですが、気楽に働きたい人に向いているかも。

清掃スタッフの就業時間・給料

就業時間は受付(フロント)スタッフと同様に長時間になる場合もありますし、夜間だけのスポット勤務もあります。
後者の場合、3時間くらいからの勤務が1つの目安になります。
給料は時給制が多く、900円~ほどです。

清掃スタッフのメリット・デメリット

メリットは特殊なスキルも資格もいらず、年齢制限がゆるいことでしょうか。
40代以上でも募集は結構あります。
デメリットはやはり汚れでしょう。
利用目的がそれだけに汚れがキツイ場合が多々あります。
特に家ではできないアブノーマルプレイをするためにラブホテルを利用するお客も居るのでその場合はちょっとした覚悟が必要です。
慣れの問題ですが、その最初の壁を越えられずに辞める人が結構います。

ラブホテルのバイト(関東)
ラブホテルのバイト(関西)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする