癒しを求める女性の元へ駆けつける!出張ホストの仕事とは

女性の元に馳せ参ずるナイトか、ひれ伏す奴隷か

イケメン

出張ホストは簡単に言うと女性向けのキャバクラ・デリヘルです。
お金を払って男性とデート、そこまでならアダルトバイトとはいえないかもしれませんが、実際はさらにそれ以上のこともサービスとして提供します。

出張ホストを始めるには?

特殊な業界でアダルト要素も含むので一般の求人誌や求人サイトには掲載していません。
また、出張がメインのために実店舗もないので街中で見かけることもありません。
求人はナイトワーク系の専門求人サイトか自社のHPなどで募集されています

18歳以上であれば基本的に誰でもできます。
もし、貴方にwebの知識がるのなら自らHPを作成して個人で始めることも可能です
すべての利益が自分だけの物になるのが最大のメリットですが、宣伝にお金や時間をかけないとそもそもお客さんが来ない、というデメリットがあります。
また、何かトラブルが起こった場合に全て自分で解決しなくてはなりません。

出張ホストの仕事内容は?

基本はデートです。
お客さんと恋人同士のように仲良く過します。
デートプランはホスト側が提案しても良いですし、お客さんの要望に沿っても良いです。
エスコート能力が問われる仕事です
道中の会話は当然の事として、細かい気配り、笑顔、軽いスキンシップ(ボディタッチ)などなどお客さんを楽しませるために頑張りましょう。

出張ホストの給料はいくら?

個人で運営するなら給料=利用料金なので、自分で自由に設定できます。
自分の価値を吊り上げて高額に設定するもよし、質より量で他店との値下げ合戦をするもよし、です。

出張ホストサイトに登録・所属する場合、そのサイトによって給料は異なります。
女性が支払った料金の50%から80%を給料として受け取れる場合が多いです。
いわゆる歩合給です。
この給料設定は通常のホストにやや近いです。
サイトによっては独自に課金システムが存在して、その成果報酬を受け取れる場合もあります。

出張ホストは基本的にデート代・交通費を支払う必要はありません。
それらの経費は女性負担です。
ホスト側にしてみればおいしいだけの話ですが、継続利用を期待するならば多少はお金を払うというテクニックも時には必要です。

出張ホストはどこまでヤる?

デートだけなら楽で稼げるいいバイト、といった感じですが問題はその後、簡単に言えばセ○クスです。
お客さんの中にはそこまでのサービスを期待している人がいます。
出張ホストの利用者層は様々ですが、サービスの性質上ルックスに自信が無いタイプやちょっとイタいタイプの女性が少なくありません。
できれば敬遠したいところですが、お客さんも決して安くない金額を支払っているので対応を怠ると指名を増やすことができず、高収入もおあずけ。
どんなタイプの女性にでも反応して仕事をこなす息子が必要になってきます。

男性相手の出張ホスト!?

出張ホストのサービスは女性だけが対象ではなく、中には男性向けにもサービスを提供しているお店があります。
簡単に言えば男性同棲愛者(ゲイ)向けのサービスですね。

サービス内容はそれほど変わりません。
通常のデートをしたり、ホテルでマッサージ(密着)などを行います。
お店の数自体はまだまだ少ないですが、同性愛がオープンになりつつある昨今では需要が結構あります。
この需要と供給のアンバランスさが給料の高額さに反映されるのです。
抵抗がない人や、自身もゲイの方はこちらの方をオススメします。

出張しないホストはいかが?

男性の高収入バイトとして有名なホスト。
出張せずに店内での接客がメイン。
体験入店で事前にお店の雰囲気や仕事の手順を知ることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする