デリヘルドライバーの車に搭載するアイテム

送迎車の中に準備しておくモノ

ダンボールを開封する男性

送迎車の中はさしずめ「ミニデリヘル」
必要不可欠なものだったり、お客の突然の要望に応えるものが入ってます。

ローション、イソジンなど

風俗業界ではほぼ必須のローション。
口・喉を洗浄するイソジン。
お客の体を洗うボディーソープ。
殺菌力の高い石鹸グリンス
上記のアイテムは風俗サービスに欠かせないもの達です。
管理の仕方は店舗によってまちまちで、デリヘル嬢が個別で持つこともありますし、ドライバーが車の中に用意しておくこともあります。
前者の場合でも忙しい嬢が補充するために車内には必要です。
これらは店舗から支給されるので当然自分で買い揃える必要はありません。
仕事が終わったら返却します。

大人のおもちゃ、衣装など

いわゆる「オプション」に該当するものです。
デリヘルには様々な追加サービスがあります。
それは何も最初の注文時に毎回出るわけではなく、女の子が到着してからお客が要望するケースもあります。
そんな場合にいちいち事務所に戻ってはいられませんから車の中にある程度用意しておくのです。

下着・ストッキングなど

こちらもオプションに関するもの。
デリヘルには嬢がはいた下着のプレゼントやパンスト破りのオプションが存在します。
これら消耗品はサービスが終われば嬢の手元からはなくなりますので準備しておくのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする