合法?違法?裏バイトと呼ばれる仕事をまとめてみた

気軽なバイトから激ヤバのバイトまで

暗闇

世の中はコインと同じ、表と裏があります。
タウンワークやバイトルに掲載しているのが表のバイト。
万人に公開され応募を受け付ける王道。
逆に、ひっそりと「分かる人にだけ」募集しているのが裏バイトです。
いくつか紹介しましょう。

一般募集している裏バイト

正確には裏バイトではないのですが、その業界・仕事内容の特殊さからカテゴリーされてしまったバイトです。

風俗店スタッフ

風俗店男性スタッフ

当サイトで何度も紹介している仕事です。
勘違いしている人もいるかもしれませんが、風俗自体は合法です。
最近では普通に募集しているので裏バイト・アングラ感はだいぶ薄れてきました。
一昔前ならば怪しげな3行広告などがスポーツ新聞に掲載されていて、まさに裏バイトと言った感じでしたが。

彼らのメイン業務は接客。
来店客に料金システムや遊び方を案内し、女の子を紹介します。
料金を受け取り、女の子の元に送り出します。

扱うサービスが特殊なだけで接客自体は一般のバイトと変わりません。
必要な資格などもなく、誰でも働けます。
「風俗系の仕事」関連記事一覧

特殊清掃員

清掃員

究極の清掃業です。
軽いノリで働くと一生モノのトラウマを植えつけられる恐れがあります。

一般の清掃業者では対応できない現場での清掃作業を行います。
下水や化学物質を扱う工場等での作業もありますが、裏バイトと呼ばれる由縁となっているのが事件・事故現場の清掃です。

事件・事故・自殺があった場合、まず警察が現場検証を行います。
その後、遺体を警察が運び出します。
特殊清掃員の仕事はここから始まります。
周囲の汚れ(事件の場合は血痕など)を特殊な洗剤で綺麗にします。
事故・自殺の場合は発見が遅れて汚れがかなりひどくなっている場合もあります。
夏場などは特にひどく、蛆や虫が集って吐き気をもよおすほどに。

仕事が過酷な分、給料は高額。
しかし、この業界に参入する企業が増えたためにやや相場は下がりぎみ。
月給20万~60万と幅が大きいです。
これは能力・経験や対応した現場の数・過酷さで大きく変わってくるためです。
事件現場特殊清掃士の資格・認定証もあります。
受講申し込み | 事件現場特殊清掃センター

夜逃げ屋

映画・ドラマでその仕事が広く認知された仕事です。

何らかの事情で身を隠す、住居を移さなくてはならなくなった人の引越しを担当する仕事です。
借金問題が理由としては多いですが、最近ではストーカー被害や離婚に関するトラブル(DVなど)で利用する人も増えています。

夜逃げ行為自体に違法性はありません(犯罪に加担していなければ)。
但し、業者が運送業の認可を受けていなければダメです。

仕事の時間帯は当然「夜」。
通常の引越しよりも神経を使います。
周囲にばれてはいけませんし、何より逃げ出す理由となっている人にばれないように。

給料は日給で約1万以上。
普通の引越しとそう変わらない金額ですが、1日に担当する件数が違います。
夜逃げを1日に数件こなすことなどありませんが、普通の引越しは繁忙期なら2~3件行うことも。
作業時間あたりの給料はかなり高いです。

パチンコの打ち子

パチンコ店

パチンコ好きなら天国?かと思いきや…

パチンコ店でひたすら打ち続けるバイト。
依頼する側の立場で様々なケースがあり、一部では違法性もあります。

パチンコ店の盛り上げ要員として雇われる場合があります。
新規オープン、新装開店、イベント時など。
報酬は時給・日給で支払われるのでパチンコでの勝ち負けは一切関係ありません。
完全に仕事としてのパチンコなので面白さは皆無。
店側はその存在を認めてはいないので公に募集されることはありません。

チームを組んで稼げる台を占領する要員として雇われる場合があります。
リーダー的存在から資金を受け取って勝率が高い台を仲間内で占拠してガッツリ儲ける。
犯罪ではないですが、パチンコ店側からしたらたまったものではないのでバレれば追い出される可能性もあります。

第三者が細工した台で打つバイトもあります。
あらかじめ有利な調整をされた台で稼ぎ、それを雇い主に渡します。
そもそもパチンコ台の釘などを調整すること自体が違法です。
その違法行為で利益を得たわけですからパチンコを打っていた側(バイト)も捕まります。

店の関係者から有利な情報を得て打ち、利益を渡すバイトもあります。
業務上横領などにあたり、違法行為として逮捕されてしまいます。

打ち子には詐欺まがいの募集もあるので注意が必要です。
勝てる台や方法を教える代わりにお金(保証金など)を払え、というもの。
パチンコで勝てるなら最終的にはプラスだと考えて騙される人が多いです。

並び屋

行列

ニーズは上昇中、だが一部ではトラブルも。

仕事内容は単純明快。
依頼人に代わって行列に並んだり、スペースの確保を行います。
人気商品・限定品の行列、イベントの入場券、運動会やお花見の場所取りなどがあります。
最近では転売等の問題があり、あまりよろしくない意味で注目を集めています。

ひたすら待つだけの仕事なので忍耐力があれば誰にでも出来ます。
あとは暇つぶしの道具。
給料は時給で1,000円~1,500円ほどが相場です。
需要は安定しないので副業等でちょこちょこと稼ぐのがちょうど良いでしょう。

事故物件に住むバイト

お互いにwinwinの関係に。

事故物件とは、事故や事件などで居住者が死亡した経緯のある物件のことです。
不動産業者は入居希望者にその事実を伝える義務があります。
ほとんどの人が入居を嫌がるので家賃は3~5割ほど安く設定することが多いです。
実際にはこのページでも紹介した特殊清掃員の皆さんの仕事で綺麗になっているので表面上は全く問題ありません。
貸主からすればたとえ住んでもらっても家賃収入が低くなるのは勿体ない。
そこで誕生したのが事故物件に住むバイトです。

入居者への事故物件の説明には明確なルールはありません。
しかし、多くの場合で2人目以降は対象外となっています。
このルールを使うために事故後の最初の住人としてバイトを雇うのです。
心霊的なものに疎い人であれば住むだけで報酬がもらえる(もしくは家賃タダで住める)のでメリットありますし、貸主もこれで通常の家賃に戻すことができるメリットがあります。

あまり公にできるようなバイト内容ではないので募集はほとんど見かけません。
不動産業者の知り合いなどで見つけているようです。
どうしてもこのバイトがしたいなら直接不動産業者に連絡してみましょう。

違法性の強い裏バイト

まさに裏バイト。
逮捕される危険性が高いので以下のバイトはやらないようにしましょう。

受け子・出し子

主に老人をターゲットにした振り込め詐欺・オレオレ詐欺の金銭を受け取る役です。
受け子は直接相手から受け取り、出し子は口座から引き出します。
報酬は数万~数十万。
数十分ほどで終わる作業での報酬としては多いですが逮捕のリスクとは全く釣り合いません。

募集はSNS上で行われることが多いです。
実際に面識のない人からの「おいしいバイトがある」と言う誘いには要注意。
作業自体が簡単なので女性も誘われることがあります。

最近では振り込め詐欺対策が各方面で行われていますが増加傾向です。
出し子は金融機関の対策等でやや減少しているようですが、その分、直接受け取る受け子が増加している様子。
いずれにせよ、上手い話には裏があるの心がけを。

援デリ

顔を隠す女性

援助デリヘル、略して援デリです。
正規の手続きを取らずに営業していることがほとんどでその存在自体が違法です。

所属している女の子は18歳未満が当たり前。
サービス内容も本番が基本といったやりたい放題。
そもそも、短期間でころころ所在地や店名(そもそも無い場合も)を変えて運営するつもりなのでルールを守るつもりが毛頭ありません(笑)

女性の場合はサービスを提供する側として、
男性の場合はお客の元へ女性を送り届けるドライバーとして働きます。
男性はドライバーのほかに、トラブル時のボディガード的な役割も担います。

援デリは違法なので広告媒体を利用できません。
ではどこで集客するかと言うと出会い系サイト
女性ユーザーとして登録して男性を釣り上げます。
金(ポイント)だけ使わせて出会えないサクラよりマシかもしれませんが、サービスを受けるにはお金が必要。
しかも、断ったら怖いお兄さんが出てくることも?
※最近は少なくなりましたが、集客のためピンクチラシを配ることもあります。

出会い系サイトでメッセージを打ち込む様子から、援デリの女性のことを出し子と呼ぶこともあります。
また、男性スタッフのことを張り子とも呼ぶことがあるようです。

口座売買

通帳

自身が開設した口座を他人に売買する裏バイトです。
上記でも触れたオレオレ詐欺の受け取り口座に使われる可能性が高いです。

口座を買い取る理由ですが、基本的に真っ当なものなどありません(苦笑)。
ほとんどの場合は犯罪を行う上で「足の付かない口座」が必要だからです。
ネット上で募集する際には正直に口座を買うことは言いません。
だいたいは「簡単で高時給バイト」など甘い言葉で誘って詳細は実際に会うまで明かしません。
その他、すでに闇金等で返済が滞っている債務者に対して業者側が提案する場合もあります。

報酬はまちまちですが、10万円を超えることはないでしょう。
口座の買い手が逮捕されれば売った側にもその手は伸びます。
それだけでもきつい上に口座の開設が今後出来なくなる可能性が高いです。
実際に作った銀行だけでなく、あらゆる銀行で、です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする